私たちは、NPO法人セルフ・ディフェンス・ボランティア新発田(会長 石井 修)の活動を支援しています。
活動の中心は青年部で、次のような事業を行い社会貢献の一端としています。
この写真は、NPO会員が蛍を飼育し、放虫してきた新発田市田貝地区です。
蛍の乱舞が、夕べの市街地に見られることを私たちはめざしています。
撮影:新発田管工事業協同組合
平成19年6月30日 新発田城前の水路で、源氏ボタル100匹放虫。
平成19年6月30日、NPOが新発田城前の水路で、郊外で捕獲した源氏ボタルのオス約100匹を放虫しました。

およそ600人が蛍火の風情を楽しみました。
子供達の歓声が印象に残りました。

防犯パトロールに参加しています。
子供たちの下校時間にあわせた防犯パトロールに参加しています。

事件がないことと、子供たちの健全育成を願っています。

道路や河川敷の雑木伐採を行っています。
公からの要請により、河川の氾濫防止のため、道路や河川敷の雑木伐採を行っています。

水害や事故の無い社会環境への貢献がねらいです。

新発田管工事業協同組合 〒957-0017 新発田市新富町2丁目6−23 電話:0254-26-1507