HOME > 組合支援策 > 中央会推薦貸付制度について

中央会推薦貸付制度について

株式会社商工組合中央金庫(以下商工中金)と中央会の緊密な連携の下、会員組合・組合員の活動を金融面から支援する制度です。
貸付対象者 中央会並びに商工中金が定める支援対象テーマ(※)に取り組む当会の会員組合・組合員で、中央会から推薦された者
資金使途 設備資金、運転資金
貸付限度 1億円(貸付金額は商工中金所定の審査によります。)
貸付利率 商工中金所定の貸出利率 − 0.3%(固定金利)  ただし、貸出期間5年超については、長期プライムレートを下限とします。
貸付期間 商工中金所定の審査により決定します。
担   保 商工中金所定の審査の結果、必要となる場合があります
保証人 (組合へのご融資の場合)原則、組合役員
(組合員へのご融資の場合)原則、代表者1名
期限前返済 可能です。ただし、期限前返済手数料が発生する場合があります。
具体的な支援対象テーマ例(※) ○新設組合支援  ○女性・子育て支援  ○ものづくり支援  ○環境対策支援
○地域資源活用支援(農商工連携を含む)  ○BCP支援  ○事業承継支援
○再生可能エネルギー活用支援  ○海外展開支援  ○組合間連携支援
○協業化促進支援(27.1追加)  ○その他
○商工中金の審査の結果、ご利用できない場合もあります。(審査の結果につきましては、直接お申込人に回答いたします。)
○テーマ「再生可能エネルギー活用支援」については、貸付限度「上限なし」、貸付利率・貸付期間は別途定めがございます。

▲ページ上に戻る