新潟県中小企業青年中央会とは

 新潟県中小企業青年中央会は、昭和51年に創立され現在26会員(内個人会員2名)、その構成員総数は、約860名で組織されている異業種交流団体です。
 若手青年経営者(後継者)等が、この志を一にした会員同士のネットワークは、関東甲信越静ブロック、更には全国レベルまでお互いが結ばれております。
 この中で、青年経営者たちは、会員交流を進めながらビジネスチャンス、コミニュケーション、またブレーンを求めて熱き想いを抱いております。
 まだまだ厳しいこの経済環境の中で、業種の枠を超えた青年経営者同士の交流を通じながら、何かニュービジネスを検討してみよう等、将来の勝ち組になるためにも、新潟県内の組合青年部の皆様是非ご加入され、一緒に活動してみませんか。

青年中央会加入申込書
年間計画表